f:id:kyokogq:20200215122330j:plain

伊予かん、八朔 ネーブルオレンジ、の中ではおすすめの伊予かんのオランジェット

さっぱりとして香り食感も良く、男性にプレゼントとしてもいいと思いますよ!

ナッツ類やピールをのせて固めても、楽しいですね。

f:id:kyokogq:20200215123104j:plain

今日の””フォンダン・ショコラ・キャラメル”。

出来立てのあつあつをタイミングよくいただけるチョコレートたっぷりの家庭菓子。

寒い冬には、一度は作って楽しんで下さい。

 

 

 

フォンダン・ショコラ・キャラメル

f:id:kyokogq:20200213120447j:plain

チョコレートの菓子は、温度管理や、混ぜ方などなど、気を付けて、進めていかないと、生地が動いていかなかったり、分離してきたり・・・

スムーズにいかないことも良くあります。

私は、大きなお鍋にいつもお湯を沸かしておいて、チョコレートや生クリームの

湯銭の温度に気を配り、何回も変えてが作業を進めています。

焼き過ぎないように、仕上げ、センターがトローリ!  熱々をいただきました。

 

バレンタイン

f:id:kyokogq:20200211111944j:plain

スポンジ、グラサージュとも、微調整して、”バレンタイン”をしあげてみました。

ザッハマッセのあんずジャム、 グラサージュは、カライブを使ってています。

デパートはチョコレート売り場が、すごい人だかり!

チョコレートの味わいは、奥行きがあり、魅力的ですね。

ムース・オ・フレーズ

f:id:kyokogq:20200210123058j:plain

苺をピューレーにしていくと、又今年も、部屋じゅう春の香りがいっぱいです。

日射しも力強くなり、桜予想も、出てきましたね。

今日は、お子さんが皆小学生という3人グループは、おやつとして作り易い

苺のムースとビスコッティを作りました。

皆さん、お祝いや おやつにと、腕を奮っていらっしゃる素敵なママさん達です。

 

オランジェット

f:id:kyokogq:20200208124056j:plain

丁寧にシロップの糖度をあげて、作っていった、伊予かんの皮で、

オランジェットを、つくぃました。

チョコレートはマンジャリです。

香り・食感 チョコレートもたっぷりついて?・・・

フォンダン・ショコラ・キャラメル

f:id:kyokogq:20200208122919j:plain

北風が冷たいですね。

今日は、熱々の、フォンダンショコラになりました。

フランボワーズソースとクリームを添えていただきます。

今回は、センターにキャラメルを利かせてみました。

家では レンジで、温めなおして、あつあつ、とろーり、暖まってくださいね。

チョコレートはグアナラ、センターはカラクをつかいました。

 

 

 

 

 

タルト・シトロン

f:id:kyokogq:20200205124255j:plain

レモンカスタードのレモンパイでなく、このレモンカードの。タルトシトロンを

最初にいただいた時、この濃厚で、しっかり 甘酸っぱいタルトに驚いたのを、       覚えています。

甘さを控えた、クリームをこのくらい合わせて、いいと思っています。

丸口金を使い最後まで、きれいに絞るのは結構難しく、少し緩めで、引いていかないと、とがった形になりません。 間でクリームを調節しながら、T,S.さんきれいに

仕上げました。

f:id:kyokogq:20200205123954j:plain

今日は、タルト型に、パートシュクレを敷きこんで、7分の、空焼きをし、

クレームダマンドは、その後に敷きこんで、焼いてみました。

2,3、日後でも、おいしいですよ。