紅マドンナ

東京、神奈川にまん延防止が決定しました。 症状は比較的軽いとはいえ、すごい勢いで感染者が増加していますので 引き続き、お教室をどうするか?悩ましいところですが、近況事態宣言が出たら やめること。 自粛要請の場合は、個人のお考えで、外出が心配で…

オレンジロール

柑橘類のオレンジも年々、いろいろな種類が出回っています。 みずみずしい中身はもちろんですが、皮を使うことも多いので、有機のものに こだわりますと、あまり見栄えがよくないものも多いようです。 国産のネーブルオレンジが手に入り、皮をすりおろしてバ…

2022スタート

オミクロンの急速な拡大に、まだまだ不安なスタートです。 酒粕のマカロン、黒コショウのチョコレートマカロン そして紅マドンナ。 久しぶりのお教室でしたが、皆でお菓子つくりを進めていくのは、やはっり楽しく、 無事スタートできてほっとしています。

紅マドンナ

年が明け 柑橘類の出回っている種類が、少しずつ変わってきます。 3年前、紅マドンナを口にして 衝撃を受けました。 これはお菓子にできないくらい、するのはもったいないくらいの、みずみずしさ! お菓子にするとしたら・・・・と考えているうちに、1月に…

おめでとうございます。

お正月は、主人の喜寿のお祝いも兼ね、子供たち家族、そろってにぎやかに お祝いをしました。 2年ぶりに皆そろっての(次男はオンライン)お食事でした お節料理や、前菜 肉料理、食べ盛りの孫たちが、喜んでくれたのが何よりです。 フランボワーズのコンフ…

ノエル・フランボア

25日 今年のお教室が終わり、ホワイトクリスマスや、、プディングで ご家族でクリスマスのお祝いをなさっっという、メールをいただきほっとしています。 イヴォワールと。フランボワーズの組み合わせで、気にかかっていたノエルフランボア を作ってみました…

ホワイトクリスマス

クリスマスイヴですね。 プディングを蒸しあげた方、タルトポワール、マロンシャンティ・・・・ 皆様の和やかな、様子が伝わってきてとても幸せです。 今日のデコレーション。 丸口金もかわいいです 空気が乾燥してきていますので、 久々の黒生胡椒のマカロ…

カンパーニュ

空気が乾燥しているので、今日はマカロンも、天然酵母のパンつくりも絶好調。 ピンクのマカロンをケーキの飾り用に小さいサイズでたくさん作りました。 パンは、全粒子を入れ、最近はオリーブオイルに エルブ・ド・プロバンスと塩を ぱらぱら・・・ガーリッ…

ホワイトクリスマス

今日は4人ともサントノーレの口金に挑戦です。 ティータイムは、柚子のノエルマンジャリ、ホワイトクリスマス、フルーツケーキ お紅茶はルイボスとハイビスカスがベースで、シナモン クローブ ジンジャー カルダモンとクリスマスのスパイスの香りいっぱいで…

ホワイトクリスマス

今年こそは! とサントノーレにチャレンジ。 とても 清楚で、美しい❣ クリスマスが楽しみですね。

ミルキーで、香りのよいイヴォワールのガナッシュクリームに、たっぷり包まれて、 カットすると、フランボワーズの年輪のビスキュィがかわいい! すでにお持ち帰りで、家で召し上がった方々から、うれしいメールをいただきました。

ホワイトクリスマス

それぞれ、クリスマスのデコレーションをし、仕上げました。 ご家族や友人と、切り分けて楽しんでいただけたらと思います。 星口金や サントノーレの口金、それぞれでお菓子の表情も変わってきます。 クリームの、硬さもとても大事ですね。 ご家族やお友達と…

オペラ

今日は、17番目の感謝状を、お渡しすることができました。 2012年からスタート、結婚、二人のお子さんを出産、なかなかお教室にいらっしゃれない時期も、ありましたが、今はお仕事も復帰、お忙しい日々を過ごしながら お菓子つくりを楽しんでいらっしゃ…

ホワイトクリスマス

サントノーレの口金で、初めてのデコレーション。 クリームを泡立てすぎず、さっと引いたときにきれいに細く流れています。 クリスマスのお飾りをつけて、かわいらしく出来上がりました。 真っ白いクリームはイヴォワールのガナッシュと合わせて,やさしい口…

ノエル・マンジャリ

クリスマスケーキの定番として、残していきたいレシピ、毎年作っています。 久々のマカロン、5日間かけてお砂糖を入れていった柚子のピール、 少し酸味のあるマンジャリ。 今年もいろいろ確認しながら、作ってみました。

フルーツケーキ

入会されて4回目のクリスマスで、色々、ノエル・スペシャルを作ってきましたが、 今日は、私が毎年作ってきた、イギリスの伝統菓子、フルーツケーキを 作りました。 出来上がってから、時間をおいて、落ち着いて、しっとり してきます。 クリスマスやお正月…

ラフランス・キャラメル

今年はお教室では出来ませんでしたが、この季節の洋ナシを使ったアントルメ。 強い酸味とか、トロピカルフルーツのような強い香りはありませんが、洋ナシの やわらかい、やさしい、持ち味にキャラメルを組み合わせうことが多いのです。 ダックワーズを底生地…

クリスマスプディング

プディング用のベイスンに仕込みをしてからちょうど1か月。 朝から蒸してみました。 ふわーっとスパイスやラム酒・・などなど香りいっぱい! ブランデーバターも作りました。

ホワイトクリスマス

クリスマスケーキ スタートです。 真っ白いイヴォワールのガナッシュ、甘すぎないように、キルシュをきかせて・・・ と、かわいらしくも優しく、大人のお菓子に仕上げました。 組み立ては違うのですが、15年位前、フランボワーズのババロアにして、組み合わ…

ホワイトクリスマス

スポンジは3種類作ってみましたが、限られた時間内で仕上げられ、クリスマスらしさを考えて薄いシートを巻いていくことにしました。 真っ白なクリームは、今年はイヴォワールのガナッシュです。 口金は、星口金でもサントノーレでも、丸口金でも、お好きなも…

真っ白いケーキ

クリスマスケーキを真っ白に仕上げてみたいと、イメージは出来上がっていました。 カルピスバターを使って卵白のバタークリームで、仕上げるか、ホワイトチョコの イヴォワールを使って、ホワイトガナッシュにするか? スポンジは、3通り、考えて作り、フラ…

タルト・ポワール

イチジク 林檎 栗 かぼちゃ サツマイモ・・・・秋のタルトもいろいろ ありますが、洋ナシは、出回っている期間が長く プレゼントなどに たびたび作ってきました。 ノエル・、スペシャルもいいのですが お約束通りに 12月1回目のお菓子は、 タルト・ポワール…

フルーツケーキ

12月になりました。 朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね。 昨日、800gを1本 500gを2本 残り300gくらいを1本 ロンドンの時から、変わらないレシピのフルーツケーキをやきました。 なじんでくるまで待てくて、昨夜主人と、少し切り分けて、…

タルト・オ・ポワール

11月のお教室が終わりました。 林檎や洋ナシなど、秋の果物を使ったものと、1か月寝かせるクリスマスプディングの 仕込みをしました。 また、ラインのきれいな絞り出しの、薄くサクサクのクッキーに、ガナッシュを サンドした、プレゼントとしても喜ばれる…

クリスマスプディング

クリスマスまでちょうど1か月。 ラム酒に漬け込んだドライフルーツや、生のリンゴ、黒ビール、ケンネ脂・・などなど よく混ぜ合わせて、各自のおどんぶりのような容器に詰めました。 これから1か月、寝かせて、クリスマスにしっかり蒸して、熱々をブランデ…

クリスマスプディング

昨日のタルト・ポワール そして今日作っていただいた、プディングも写真をとるのを忘れてしましました。(これは私が、仕込んで、ぴったりラップをしたものです。) イギリスでは、残ったパンやパン粉を使ったお菓子を行くることが多く、それらを蒸して、い…

ウエーヴ(秋)

春にヴァローナのフレーズのガナッシュで、作ったウエーヴの、秋バージョン ガナッシュはグアナラ・ラクテを使って,みました。 軽くつまんでいただける、上質の大人のクッキーになりました。 林檎の甘味 酸味 そしてカラメルのほろ苦さ、の、バターケーキ。 …

紅玉のアップサイドダウン

秋が深まるにつれ、出回ってくるリンゴの種類が変わってきます。 紅玉は、ピークを過ぎて、手に入りにくくなってきました。 たっぷり紅玉を使って、バターケーキと組み合わせ、タルトタタン風に カラメルでアクセントを付けたアップサイドダウンケーキです。

モンブラン

モンブランの、丸口金に小さい穴がいくつもついているのは、マロンクリームを 絞りだして 重ねてて行ったときに空気を含み、口当たりが軽くなると思います。 しっかり たっぷり、絞りだして、高いモンブランになりました。 片ギザタイプの口金は、ラインがそ…

クリスマスプディング

伝統的な英国のクリスマスプディングは、ロンドンの学校で、一緒にお料理を 勉強した仲間たちへの恩返しの気持ちもあり、日本ではあまりポピュラーでない このクリスマスのお菓子を、ご紹介していきたいと思っています。 ディッケンズのクリスマスキャロルに…